個人様の特別なギフトにも!

夏季休暇のお知らせ

7月30日~8月7日まで、諸事情により早めの夏季休暇となります。お問い合わせ等への返信は、上記の日程以降となりますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

刺繍加工の3つの特徴

1,刺繡データを作る費用は初回のみ!

刺繍は「手刺繍」と「ミシン刺繍」があります。コミーズの刺繍はミシン刺繍です。お客様が入れたいロゴや絵柄をいったんパソコンの専用ソフトでデータ化します。この段階で費用が発生しますが、2回目以降のご注文の場合はこの費用がかかりません。商品に加工する費用だけになるので、繰りかえしのご利用や枚数の多いご利用の場合は、とってもお得です。

2,刺繍で商品の高級感がアップ!

日頃、意識しなくても身の回りにある刺繍商品。けれど、刺繍が購買のきっかけになったことはないでしょうか。刺繍は小さくても、糸の縫い方向によって立体感がでたり、集まった糸の光沢が高級感をだしたり。デザインとともに商品の魅力をアップする要素のひとつです。

3,同じ刺繍データでも用途はいろいろ!

胸元にいれるぐらいの社名とロゴの刺繍データ作った場合、制服に社名とロゴをいれることはもちろん可能ですし、同じデータでお年賀用のタオルなどに刺繍することもできます。もちろん、刺繍の大きさと刺繍を入れる商品の大きさのバランスは考える必要がありますが、1つ作ったらアレにもコレにも入れられるとしたら、わくわくしちゃいますね。

お問い合わせ

事業者様でも個人様でも、少しでもお気軽にお問い合わせください。